ジャネットさんの昔おられたお寺を見つけました

とうとう見付けましたよ ジャネットさん。
ここで間違いないとおもいますが、いかがでしょうか。
あなたが、1977年から1979年まで住んでおられたお寺は
この 盛傳寺 ではないでしょうか。
しっかりとお参りさせていただいて、写真に収めさせて
いただきました。
すばらしいところでした。

「ここだ」と 思った根拠を次に書きます。

本文記述(キーワード)からヒントとなる部分は
以下のとおりです

三重県の片田舎の古い木造寺院
1977年に私たちが住むようになる
1979年に住んでいた山寺
このお寺は、ダム建設のため村も墓地も全部移転することに
山寺は、谷川を見おろす険しい山の中腹にあった。
あまりに人里はなれたところにあった
そこは神道と仏教の旧蹟にはさまれた場所だった
1995年に三重県へ行き
もと寺のあったところにきれいな記念碑が建っている
移設された瑠璃堂

そこで(キーワード)に基づき検証をしてみました

(三重県のダム)
蓮ダム はちすダム

(三重県の片田舎)(あまりに人里はなれたところ)
三重県松阪市飯高町森 まで 伊勢自動車道松阪IC より
車で40分ほど、 さらに蓮ダムよりさらに奥へ10分ほど
ダム完成以前ならもっと時間のかかることであっただろう

(1979年~1995年の間に完成)
蓮ダム  平成3年(1991年)完成

(ダム建設のため村も墓地も全部移転)
跡地に建つ記念碑の裏書きに
「蓮ダム建設に伴い青田及び清瀬地区の檀徒も転出の
やむなきに至る 従って当寺の維持が困難となり雲林寺
と合併することとなる
参百余年の歴史をここに閉じる
平成二年十一月             盛傳寺檀家一同」
1990年のことである

↓下は移転(合併)先の 国道166号線沿いの雲林寺

(山寺は、谷川を見おろす険しい山の中腹にあった)


(そこは神道と仏教の旧蹟にはさまれた場所だった)

(もと寺のあったところにきれいな記念碑が建っている)

以上のようなことから確信に至りました

松阪から国道166号線を西へ西へ、蓮ダムを過ぎてさらに奥へ、


ここから山道へ入ります


くねくね登るとやがて見えてきます

大きなクスノキがある
樹齢は350年くらい

杉も大きい
樹齢はやはり300年くらいかな

いろんなところを見ました





この近く、加杖坂峠手前には有名な巨木
青田(オオダ)の大樫があります

このダム湖周辺は今では観光スポットになっています



その後ジャネットさんは南アフリカに帰国されたそうですが、
日本のことをいつまでも忘れずに
そしていつまでもお元気で
お幸せに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>