雪の経ケ峯

笹子川林道から入る
今度は右へ入る↓

↓途中で道が荒れて進めなくなり、車を停めて、徒歩で。。たどりついた。






登山開始


↓目の前に滝が、岩肌が赤茶けた色になるのは、何かの成分が水に含まれるから、、、

↓さらに進む


スキー場でもできそうなくらい、、、



↓登り切って尾根を平行移動するのは、早い早い、すぐに頂上が見えてきた。


↓先客の同業者の足跡、仲間がいるとうれしい。


↓頂上に着いた

↓観音さま、ありがとうございます

↓しびれるような寒さ、厳しい自然の中に身を置く喜びを、共感できる人がたくさんいる。
 この、雪の中、多くの足跡がある。みんな同じ思いを感じているのだろうか。
 自然が好きで、山が好きな人たちが。

↓右に稲子山、その左下の谷が今登ってきたところ、





↓中央に「富士山」
 富士山かあ~ 一度でいいから、ここから見てみたいなあ

↓帰り道で気が付いた。
 よく見ると、道しるべは、ここを直角に曲がる、、、
 しまった、まっすぐ進んでしまった。道理で、道なき道の
 連続だった。GPSなければ遭難していたかも。

・・・・ところで、途中までついていた足跡は、あるところで尾根道らしく見えるが、
    実はその先は果てしない谷底へ続いているという、方面へ伸びていたが、、
    あの足跡の主は今頃どうしているのか?無事ならよいが。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>